骨格でこんなに変わる?自分に似合うレディースファッションとは

骨格で決まる似合うファッション

体型をカバーできるかどうか、好きな色かどうかなどの基準で選ぶことが多いレディースファッション。おしゃれな人は、自分に似合うかどうかを基準として洋服を選んでいることが多いです。自分の骨格を知り、似合うファッションを知れば、何を購入すればわからなくなるファッション迷子になる心配もありません。今まで自分が好きでしていたファッションが似合わないのは、実は骨格のせいだったりします。骨格は太っているかや年齢によって判断されるのではなく、骨の作りや筋肉の作りによって決まるのです。体型は年齢で変化することもありますが、骨格は年齢で変化しないため、一度知れば長く使える理論と言えます。

骨格別に似合うファッションの具体例

骨格診断では、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3つの骨格タイプに分けます。ストレートは筋肉質でグラマーな体型をしており、メリハリがあるのが特徴です。ストレートタイプの人は、シンプルでベーシックなアイテムが得意。シンプルなアイテムでも、品質のより綿素材やカシミア、シルクなどの素材を選ぶと素材を活かせます。ウェーブは華奢で骨が細い骨格を持ちます。フリルやシフォンなど、甘いデザインが得意です。柔らかい素材を選ぶと、骨格に合った印象をアピールできるでしょう。ナチュラルは、関節が大きく、しっかりとした骨格を持ちます。手や足などのパーツに強さがあり、ワイドパンツやロングスカート、大き目のアクセサリーなど、個性的なアイテムも上手に着こなせるでしょう。

vioの脱毛は、自己処理に満足ができなかった人や、デリケートゾーンの肌荒れの悩みを解消したい人に向いています。